キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 さくらのレンタルサーバーメリットデメリット : さくらのレンタルサーバーの使い方

さくらのレンタルサーバーメリットデメリット

インターネットを介して、様々な情報を多くのユーザーに発信するためには、サーバーというものが必ず必要になってきます。

さくらのレンタルサーバーはそのサーバーをレンタルしてくれるサービスなのですが、さくらインターネットは、レンタルサーバーの他にも専用サーバーというサービスも行っています。

さくらインターネットでは、さくらのレンタルサーバーは多くのユーザーが一つのサーバーを利用する共有サーバーとし、一つのユーザーが一つのサーバーを利用する場合を専用サーバーとしています。

レンタルサーバーと専用サーバーのどちらが良いのかということは、それぞれの使用目的にもよって異なりますが、一般的に比較した場合にいくつかの違いがわかります。

さくらのレンタルサーバーの場合、サーバーを共有しての利用ということで、その運用や管理に関する費用が比較的安価になります。

プランによっては高い安いがありますが、それでも専用サーバーを利用するよりは断然リーズナブルにサーバーを利用することができます。

さくらのレンタルサーバーは費用の面では断然お得なのですが、共有して使用するということにはメリットだけではなく、デメリットもあります。

それは、自分以外のユーザーの使用で何か問題が起きた場合に、自分の使用にもトラブルが起きる可能性があるということです。

共有だけに他のユーザーの影響を受けやすいということなのですね。

さくらのレンタルサーバーか専用サーバーを選ぶ時には、このメリットとデメリットをポイントに考えてみるといいでしょう。

参考リンク・・>【レンタルサーバー(ホスティングサービス)業者のトラブルについて